Last Updated on 2024年5月31日 by admin

ホテル出張マッサージを自宅で利用する
肩や首のこり、そして足のだるさ、こうしたものはちょっとした気分転換をすれば改善するというものではありません。エクササイズをすることや運動することは効果がありますが、それを続けることは簡単ではありませんし、疲れることはあまりしたくない、でも体の調子は整えたい、そのような人におすすめなのがホテル出張マッサージです。

ホテル出張マッサージというと、ホテルに宿泊しているときに利用できるサービスというイメージが強いかもしれませんが、自宅に来てもらうこともできます。お店に行ってその中に入るのはなんだか恥ずかしい、またどこの店舗が良いのかわからない、そして店舗に行くのも面倒、そのような人は、自宅に来てもらうことでそうした悩みを解決できます。

特に用意するものはなく、マッサージができるスペースとベッドや布団などを準備しておけば、あとはセラピストがすべてマッサージに必要なものをもってきてくれます。マッサージの前に、料金とコース、そして60分なのかそれ以上なのか、その時間を確認することがトラブルを避けるために重要です。
ホテルのエステを毎日、疲れた時に出張マッサージで癒しのひととき

初めてホテルでマッサージしてもらいました!

特に激しい運動をしたわけではないのですが、毎日30分ほど通勤で歩いていたので足が疲れやすくなっていて、アキレス腱が少し固くなっていたので整体に行きました。
もともと運動不足でストレッチなどもしていなかったので体が固くて、この機会にマッサージの方法も教えてもらおうと思って近所の整体に行ってみることにしました。

整体では受付をしてしばらく待ったあとまずは問診で症状を詳しく聞いていただき、次に簡易的なベッドで施術をしてもらいました。
問診のときに保険適用などの説明も詳しくしてくれたのでよかったです。
施術ではアキレス腱のマッサージはもちろん、腰の方から足全体をほぐしてくれたので足がとても軽くなりました。
骨盤がずれてるということで、腰の高さを調整しながらマッサージをして肩や背中も正しい姿勢にしてくれました。
施術してくれてる方も気さくな方で世間話をしながらマッサージしてくれたので緊張することもなかったです。通っているうちにだんだん症状もよくなっていきました。

ホテルでマッサージを受けるときは、ベッドに横になって施術を受けるのでTシャツにパンツなどの格好がいいと思います。
スカートで行くと、マッサージによっては足を持ちあげることがあるので不便です。ジーパンだと固かったのでストレッチが効いているパンツがいいと思います。

自宅やホテルでのプライベートなサービス

東京のホテルの特徴

東京のホテルの特徴
東京にはさまざまなホテルがオープンしています。東京にこれだけオープンが続く理由は、東京のホテルは、外国人や観光客に需要があるからだといえます。東京のホテルには、いくつか特徴があると言えます。具体的にどのような特徴があるのかというと、時代に合わせた新しいブランドコンセプトを持ったホテル、そして、外国人旅行客に向けたデザインなどがお洒落なホテルが多いです。個性的なホテルも多く、外資系のホテルなども多数存在しているという点が特徴として挙げられます。デザイナーズホテルや和モダンなホテルなど、コンセプトがしっかりとあるため、自分たちの好みに合わせて選びやすくなっていると言えるでしょう。また、価格帯なども高級ホテルから、ビジネスホテルまでも揃っているため、自分の予算の範囲内に合わせてだったり、その旅の目的や、用途に合わせて選ぶことができます。出張先で東京に立ち寄りたい場合も、便利なホテルがたくさんありますので、選びやすくなっています。